2012年04月19日


「PK」伊坂幸太郎■もうほんと、すごいわ、伊坂さんは。ハズレなし、どころか、いつだってワクワクさせてくれるのだもの。一生、ついてく。

「七人の敵がいる」加納朋子■痛快PTAエンターテインメント小説。だって。そのまんまでした。facebookのせいで読書がすすまない…


(22:58)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字