2011年11月

2011年11月29日


「PLUTO」浦沢直樹■上司に借りた。20世紀少年以来の、浦沢直樹だが、、のめりこませる。眉間の皺がくっきり残って、取れない。のめりこむ分、疲れる…

「すべて真夜中の恋人たち」川上未映子■積極的に読みたかったわけでなく、なんか新刊ないか、と家を探したらあった。この人の本は、嫌いってわけじゃないんだけど、なんか、ちょっとリズムが合わないかんじ。この物語を、川上弘美の文章で読みたかった。

(22:40)

2011年11月25日

ちょっといやらしいかな、と思いつつ買ったけど、意外とハマっていた
このての、たくさん出てるのね
eb232e97-1


(08:30)