2004年10月

2004年10月31日


「動機」横山秀夫■プライド、人情、妬み、迷い、仕事、恋愛、家族、男、女・・・。濃く、熱く生きる! 短編4つのうち、2番目の「逆転の夏」が特に面白かった
「第三の時効」横山秀夫■ほんとにカッコイイ登場人物たちと一緒に多くの事件を追い過ぎてちょっと疲れちゃった。横山秀夫はしばらく休もうっと
「ラッシュライフ」伊坂幸太郎■ついに伊坂氏の作品を全部読んでしまった

ライブ
in the city 「WHO'S NEXT」produced by Keiko Nakao■弊社友人プロデュース(お疲れ!)の渋谷で行われたイベント。期待の新人バンド多数。2、3気に入ったのがあった
in the city 「RECOMMEND」produced by Tsutomu Noguchiフラワーカンパニーズ/TOMOVSKY/オーノキヨフミ/the CHICKEN masters■弊社友人ブッキング(お疲れ!)の渋谷で行われたイベント。バラエティに富んだラインナップで飽きず!はい、もちろんTOMOVSKY目当てでございました。オーノキヨフミというアーティストはとってもかわいい顔立ちの男子でした
キリンジat Zepp Tokyo■10/9に関連にコメントあり。ほんとに心地よくて乾いていそうで温かいポップス。何度聴いても飽きない。
ミスゴブリンat club asia■10/27デビューミニアルバム発売!相変わらず楽しいライブ(レビュー)だった。がんばって!

映画
「パッチギ!」*来年1月公開予定■井筒和幸監督。かっこいい子やかわいい子がたくさん出てる青春な物語だった。ちょい泣いた

展覧会
「草間彌生展 永遠の現在」国立近代美術館■記者会見で思わずウルウルしたのは久しぶりだった。すごい情熱!

その他
「アレグリア2」原宿・新ビッグトップ■ちょっと眠った。心地よい眠り。



(14:08)

2004年10月27日

317d922a.jpg
六本木ヒルズで行われた「スカイキャプテン」の記者会見に仕事で行ってきた。 これは会見場の49階からの眺め! ここまでくるのは大変だった。 地震のせいで乗ってたエレベーターが止まり、真っ暗になり、突然扉が開いたかと思ったら25階で下ろされた。しばらく動かず、たどりつくまで40分くらいかかった。

そして、ジュ―ド・ロウってやっぱりものすごく、かっこよかった。グウィネスはおっきかった。

(14:34)

2004年10月15日

89e42130.jpg
みたろ、ドラえもん。かったんだよ。ぼくひとりで。もう安心して帰れるだろ、ドラえもん。

号泣。

(18:56)

2004年10月14日

8f6dcef0.jpg
「ドラえもん、きみが帰ったら へやががらんとしちゃったよ。でも・・・すぐになれると思う。だから・・・心配するなよ ドラえもん。」
うっ・・・。←泣いてる
そして、7巻でドラえもんは帰ってくる。この“ウソ800”で! 




(00:28)

2004年10月10日

6eae858f.jpg
自由ヶ丘の女神祭で行われていた、ある抽選会で当たった。

なので、そのままスイーツフォレストへ行った。

突然行ったので心がついていかなかった。
が、おいしかった!
食べたデザートの名称は、、忘れた、、。

(19:32)